ESC👇で閉じる

トレーニング器具

13 記事
弘田 雄士

トレーニングマシン/器具選定とジムレイアウトのすべて

コンディショニングコーチの弘田雄士と申します。プロ野球やラグビートップリーグなど、アスリートスポーツを中心としたスポーツ現場で働き20年目を迎えました。本記事では私のこれまでの経験を元に、トレーニングマシン/器具選定とジムレイアウトについて原理原則を解説します。

けい

【ジム】業務用ウエイトトレーニングマシン・器具メーカー一覧

本記事では米国ブランドを中心とした業務用ウエイトトレーニングマシン・器具メーカーをご紹介します。ハイエンドからローエンドまで現在は様々なメーカーが国内でも販売されていますが、いずれのメーカーも製品によって特徴があります。各メーカーの特長や評価の高い製品をご紹介しますので、ぜひ製品選びにお役立ていただければと思います。

けい

本記事をお読みいただきありがとうございます。 ストレングスアジアの販売パートナーをさせていただいているホームジムトレーニーのけい(@the9rapp1er)と申します。 前回はホームジムの作り方についてご紹介しましたが、今回はアメリカンバーベル社製のパワーラックおよび私が購入したラックアクセサリーに…

Kyosuke Kondo

アメリカンバーベル5kgテクニカルトレーニングバー

こんにちは。Strength Asiaの公認モデルジムを営み、公認販売パートナーでもあるパーソナルトレーナーの近藤と申します。ありがたいことにこのStrength Asia Blogに執筆するのは2回目になりました。(前回記事:パーソナルジム独立開業マニュアル。資金、物件、機材、集客について徹底解説…

Strength Asia

トランスフォーマーバー

先日プレスリリースにてご紹介しました通り、Kabuki Strengthの国内正規販売店として協業を開始しました。 下記、ページから予約注文が可能です。 Kabuki Strength アメリカンバーベルでは、セーフティスクワットバーやヘックスバー、スイスマルチグリップバーといったスペシャリティバー…

栗原 弘教

本記事をお読み頂き誠にありがとうございます。 アメリカンバーベルジャパン公式アンバサダーを務めさせて頂いている栗原弘教です。 今回はGHD(グルートハムデベロッパー)の特徴や効果的な使用方法について説明して行きたいと思います。 既にご購入をされているトレーニー、コーチ、トレーナーの方は、目的に合わせ…

栗原 弘教

今回はヘックスバー(別名:トラップバー)の特徴や効果的な使用方法について説明して行きたいと思います。ヘックスバー(別名:トラップバー)は上の写真の様な六角形をしたバーベルの事を指します。この六角形の中央の間に入り様々なトレーニングを行う形をとります。

松本 圭介

先日ヘックスバーを使用したパワートレーニングに関して書きました。 パワーを向上させることはアスリートのトレーニングにおいて非常に重要です。 ただし一口にパワーといっても、パワーは力と速度の関係で発揮されるため、力優位なパワー、速度優位なパワーがあります。 ウェイトトレーニングだけでなく、今回紹介する…

松本 圭介

バーベルやダンベル、ヘックスバーのような重量物を使用するウェイトトレーニングは、筋力の向上や筋の肥大を目的に行われます。 ウェイトトレーニング自体は、健康増進を目的とする人、ボディメイクを目的とする人、スポーツパフォーマンス向上を目指すアスリートといった様々な人によって行われるトレーニング方法です。…

栗原 弘教

本記事をお読み頂き誠にありがとうございます。 アメリカンバーベルジャパン公式アンバサダーを務めさせて頂いている栗原弘教です。  今回はスイスマルチグリップバーの特徴や効果的な使用方法について説明して行きたいと思います。  既にご購入をされているトレーニー、コーチ、トレーナーの方は、目的に合…